2014年10月30日木曜日

無印良品阪神百貨店11月26日閉店、全品30〜50%OFFセール

無印良品阪神百貨店が、11月26日で閉店するそうです。

MUJI passportのニュースによると、11月7日より全品30%OFFの閉店セールが開催され、11月14日以降は全品50%OFFになるとのことです。

梅田ロフトの無印が昨年に閉店し、これでまた梅田の無印が1つ消えます。さらに前には、HEPナビオにもありましたね。

これで、残るはグランフロント大阪とルクア大阪の2店舗ですが、個人的にはルクアの無印へは、もう行くことはないと思います。

2014年10月24日金曜日

無印良品、脚付マットレスが2,000円OFF

無印良品の「脚付マットレス・ポケットコイルタイプ」が、お試し価格として2,000円OFFになっています。

期間は、10月17日10時から11月14日10時まで(ネットストアの場合)です。

11月4日までは、3万円以上で送料無料キャンペーンが実施されているので、無印良品週間を待つか微妙なところですね。

次回の良品週間は11月21日からと予想しているのですが、お試し価格のキャンペーン期間が14日までということは、ひょっとすると次回は予想よりも1週間早くなるかもしれません。

無印良品、購入額3万円以上で配送料無料キャンペーン

無印良品が、一部を除く各店舗とネットストアで、税込3万円以上購入で配送料無料キャンペーンを、10月24日から11月4日まで(ネットストアは11月5日10時まで)開催しています。

インテリア大受注祭実施店舗では、先週から送料無料キャンペーンが実施されていましたが、それ以外の店舗やネットストアでも今週から実施されます。

ただ、今回から対象金額が、従来の2万円以上から3万円へ変更されました。

ちなみに、次回の無印良品週間は11月21日からの予想です。2011〜2012年は、同時期に良品週間と送料無料が重なっていたのですが、2013年は送料無料ではなかったので、今年はどうなるのか予想が難しいです。10〜11月の2カ月連続で送料無料キャンペーンが実施されたのは、手元に記録が残っている2003年以降で2012年だけなので、重なる可能性は低いのかなと思います。

2014年10月20日月曜日

無印良品、店舗限定で配送料無料キャンペーン

無印良品が、全国の100店舗以上で「インテリア大受注祭」を、10月17日から11月4日まで開催しています。

期間中、実施店舗でインテリア相談会に参加し10万円以上購入すると、購入金額に応じてインテリア小物やご優待カードが貰えるほか、3万円以上の購入で配送料が無料になるキャンペーンも実施されます。

これまで、配送料無料キャンペーンは、購入金額2万円以上が対象だったのですが、今回は3万円以上になっているのが気になります。今月16日以降、いつでも15万円以上の購入で送料無料に変更されたことにより、今後のキャンペーンの対象金額も変更されるのでしょうか。

2014年10月11日土曜日

無印良品ネットストア、15万円以上の購入で送料無料に

無印良品ネットストアは、10月16日10時より配送料を改定し、一度の購入額が15万円(税込)以上の配送料が無料になります。

年に数回実施される、2万円以上で送料無料キャンペーンと比べると、購入額のハードルが高くなりますが、通年で送料無料になると、無印良品週間に大型商品を購入しやすくなります。

なお、これまでも、対象商品(配送便区分A)に限って、5,000円(税込)以上の購入で送料が無料になるサービスがありますが、これは改定後も継続されるようです。

2014年10月6日月曜日

11月の無印良品週間

  • 2013年: 無印良品週間(11月15日〜25日)
  • 2012年: 無印良品週間(11月16日〜26日)
  • 2011年: 無印良品週間(11月18日〜28日)
  • 2010年: 良品は円高還元週間(11月19日〜30日)
  • 2009年: 無印良品週間(11月20日〜30日)
  • 2008年: 無印良品週間(11月14日〜25日)
  • 2007年: 無印良品週間(11月16日〜26日)
  • 2006年: 無印良品週間(11月3日〜12日)
  • 2005年: 太鼓判(11月11日〜20日)、無印良品週間(11月23日〜12月4日)
  • 2004年: 無印良品週間(11月26日〜12月5日)
  • 2003年: 無印良品週間(11月21日〜12月7日)

手元に記録が残っている2003年以降、毎年11月には無印良品週間もしくは類似のセールが開催されています。

11月の無印良品週間が、その年最後の開催となることが多いです。

無印良品週間10%OFFの法則