このブログを検索

2021年6月25日金曜日

無印良品、ネットストア限定で対象家具・家電10%OFF

無印良品ネットストア限定で、対象家具・家電10%OFFキャンペーンが25日から7月13日10時まで開催されています。

例年であれば、6月は父の日前後に良品週間が開催れますが、今年は昨年に続いてコロナの影響で開催されませんでした。このキャンペーンはその代替措置と思われます。

次回の良品週間は早ければ9月17日から、例年通りなら10月1日からの予想です。その頃には、ワクチン接種も進んで収束へ向かっていることを願います。


無印良品週間情報局

2021年5月19日水曜日

無印良品の店内BGMがストリームングサービスで配信開始

無印良品の店内で流れているBGMが、各種ストリーミングサービスで配信開始となりました。

対象サービスは次の8つです。
  • Apple Music
  • Amazon Music Unlimited
  • AWA
  • Spotify
  • LINE MUSIC
  • YouTube Music
  • うたパス
  • dヒッツ

提供曲は、BGM2〜25までの計327曲。Spotifyでは公式のプレイリストが用意され、年に4回更新予定とのことです。

コロナ禍で在宅時間が増える中、無印良品気分を気軽に感じてみてはいかがでしょうか。

2021年3月22日月曜日

1年ぶりの無印良品週間 24日から開始

1年前の開催を最後に、コロナ禍で中止が続いていた無印良品週間が、1年ぶりに開催されます。

期間は、24日からの4月5日まで(ネットストアは6日10時まで)の13日間です。

ちなみに水曜日スタートの良品週間は、2009年2月以来12年ぶり。春分の日に良品週間(「太鼓判」など類似のセールを含む)が開催されなかったのは、2005年以来16年ぶりとなります。

今回の良品週間は1年ぶりの開催となり、店頭の混雑が予想されるので、できるだけネットストアでの購入をお勧めします。

送料の負担を減らすには


無印良品ネットストアでは今月16日の配送料改定により、家具などの送料が値上げされました。商品の金額によっては、良品週間の割引額よりも送料の方が高くなってしまう場合もあります。

そんな時は、取り扱い商品は限られますが、Amazonでの購入がお勧めです。無印良品ネットストアでは送料がかかる商品でも、Amazonなら2,000円以上の購入で送料が無料になります。

店頭での感染リスク軽減策


たとえ良品週間が混雑するとは言え、感染リスクが普段の買い物と比べて特に高くなるとは思いませんが、簡単にできる感染防止対策は積極的に取り入れていきたいところです。

昨年末からサービス開始された、スマホ決済サービス「MUJI passport Pay」を使えば、店頭レジでの接触を少しだけ減らすことができます。

利用にはあらかじめ設定が必要なので、レジでいきなり使おうとすると混雑に繋がります。利用する場合は、お出かけ前に設定を済ませておきましょう。

また、MUJIショッピングポイントを使うと、MUJI passport Payが使えない点は注意が必要です。

次回の予想


次回は例年通りなら4月23日からの予想です。ただ感染状況次第で先行きは不透明ですし、消耗品などは今回多めに買っておいた方がいいかもしれません。


無印良品週間情報局

2021年3月5日金曜日

無印良品ネットストア配送料改定 「中型」以上は休日指定料が追加に

今月16日に、無印良品ネットストアの配送料が改定されます。

配送区分別の配送料は、次のとおりです(金額はすべて税込)。

購入1回ごとの配送料

改定後改定前
宅配品500円500円
冷凍食品800円800円

商品1点ごとの配送料

改定後改定前
収納ケース500円500円
産地直送品500円500円
小型配送品1,000円500円
中型配送品2,500円1,500円
中型配送品(休日)3,500円1,500円
大型配送品3,500円2,000円
大型配送品(休日)4,500円2,000円

「小型配送品(軽家具、小型家電など)」以上の区分で、1点あたりの配送料が500〜1,500円高くなります。

また、中型・大型の商品については、配送日を土日祝日に指定すると、「商品1点ごと」に配送料が1,000円割増しとなります。

さらに沖縄県宛の配送は、中型・大型の商品について「1回の配送ごと」に3,000円の追加配送料が必要です。


配送料の上限が最大3万円に


大型家具などを一度にまとめて購入する場合、購入1回あたりの配送料の上限が最大1万円だったところが、改定後は最大3万円にまでアップします。

配送料の負担を考えると、家具などの大型商品はAmazonで購入する方がいいかもしれません。

「5,000円以上」「店舗受け取り」は無料のまま


配送料区分「宅配品」の商品を一度に5,000円以上購入する場合や、「ネット注文店舗受け取りサービス」を利用する場合は、これまでどおり配送料は無料となります。

2021年2月6日土曜日

無印良品 2021カタログ発行

無印良品の最新カタログ「2021 収納・家具・家電・ラグ・カーテン」が発行されました。

公式サイトから、カテゴリー別のPDFをダウンロードできます。

昨年は久しぶりにシーズンごと(春夏と秋冬)のカタログが発行されましたが、今年のカタログは今のところシーズンの区別は無いようです。

2021年1月1日金曜日

無印良品週間の予想 2021年版

無印良品の商品(一部除く)が10%OFFになる、メンバー限定セール「無印良品週間」の2021年の開催時期を予想してみました。

春分の日」の無印良品週間
3月19日(金)〜4月5日(月)
ゴールデンウィーク」の無印良品週間
4月23日(金)〜5月6日(木)
父の日」の無印良品週間
6月11日(金)〜6月21日(月)
体育の日」の無印良品週間
9月17日(金)〜9月27日(月)
もしくは
10月1日(金)〜10月11日(月)
勤労感謝の日」の無印良品週間
11月19日(金)〜11月29日(月)
もしくは
11月26日(金)〜12月6日(月)
※「○○の無印良品週間」という呼び方は、その時期に重なることが多いことから、勝手にそう呼んでいるだけです。公式なものではありません。

開催はコロナ次第


新型コロナウイルス感染拡大の影響により、昨年の良品週間は3〜4月に一度開催されただけで、それ以降は開催されませんでした。しかしその代わりに、例年なら良品週間が開催される時期の前後に、ネットストア限定で対象の大型家具10%OFFキャンペーンが開催されました。

感染拡大が落ち着かないことには、今年も良品週間の中止が続いてしまう可能性がありますが、春にはある程度落ち着いていると仮定し、例年通り開催される前提で予想しています。

秋は例年と異なる可能性も


昨年と今年は、夏に開催予定の東京オリンピックに関連して、10月のスポーツの日(旧体育の日)が7月に移動し、10月の連休がありません。例年であれば、この連休に合わせて秋1回目の良品週間が開催されるのですが、昨年はこの時期よりも早く、9月のシルバーウィークに合わせて、ネットストア限定の家具10%OFFが開催されました。10月の連休が無くなるのは今年も同様なので、今年の秋1回目の良品週間は、9月に開催されるかもしれません。

また、秋2回の良品週間は、例年では勤労感謝の日(11月23日)に合わせて開催されてきましたが、昨年は例年よりも少し遅らせて、ブラックフライデーに合わせてネットストア限定の家具10%OFFが開催されました。近年、ブラックフライデーの認知度も高まっているように感じるので、今年以降はブラックフライデーに合わせて良品週間が開催される可能性も考えられます。




無印良品週間情報局

2020年12月15日火曜日

【初売】梅田の商業施設でd払いを利用すると10%還元

大阪・梅田の大型商業施設12ヶ所で、スマホ決済サービスの「d払い」を利用すると、購入額の10%がdポイントで還元されるキャンペーン「d払いでお年玉 in Umeda」が、1月2日から11日まで実施されます。

対象施設は次の12ヶ所。

  • グランフロント大阪ショップ&レストラン
  • ルクア
  • ルクア1100
  • アルビ
  • NU茶屋町
  • NU茶屋町プラス
  • 阪急三番街
  • エスト
  • HEP FIVE
  • ホワイティうめだ
  • ハービスPLAZA
  • ハービスPLAZA ENT
リンクス梅田や、大阪駅南側のディアモールやイーマ、ブリーゼブリーゼなどを除けば、梅田エリアの大半の商業施設が対象となります。

対象施設でも一部対象外の店舗がありますが、グランフロントとルクアに入っている無印良品は、対象外リストに含まれていないので、どちらも対象となるようです。

注意事項

このキャンペーンを利用するには、いくつか注意点があります。

  • エントリーが必要
  • 1回につき1,000ポイントまで
  • 期間中合計3,000ポイントまで
  • 期間・用途限定のキャンペーンポイント
まず、キャンペーンに参加するにはキャンペーンサイトからエントリーが必要です。

還元されるポイントは期間・用途限定で、有効期間は2月下旬から5月末日まで。

また、ポイント還元には上限があり、1回の決済あたり1,000ポイント(購入額10,000円)まで。期間中の合計で3,000ポイント(購入額30,000円)までとなっています。

なので、1万円を超える高額商品の購入には向いていません。しかし、良品週間の中止が続く中、消耗品のまとめ買いには有り難いキャンペーンではないでしょうか。

これ以外の注意点など、詳細はキャンペーンサイトで確認してください。

その他特典も

10%還元のキャンペーン以外にも、1回1,000円以上の買い物を対象施設の対象店舗5店舗以上ですると、1,000ポイント追加される「買いまわり特典」。期間中に新規登録して対象店舗で合計1,200円以上利用すると、500ポイント使いされる「新規登録特典」があり、すべてを適用すれば、最大で4,500ポイント還元になります。

ドコモユーザー以外も対象


ドコモユーザー以外でもd払いは利用可能で、このキャンペーンも対象となります。

しかし、還元されたポイントを利用するためには、その後もd払いなどのドコモサービスを利用する必要があり、ほかの決済サービスをメインで利用しているドコモ以外のユーザーには、参加しづらいキャンペーンかもしれません。

一方、ドコモユーザーならdポイントをもらって困ることは少ないでしょうし、キャンペーン期間中に梅田へ出かける予定があれば、積極的に利用する価値はあると思います。

2020年12月1日火曜日

無印良品の店舗で使えるスマホ決済「MUJI passport Pay」サービス開始

無印良品のスマホアプリ「MUJI passport」に、決済サービス「MUJI passport Pay」が追加され、全国162店舗で11月30日より利用開始となっています。

MUJI passportとネットストアアカウントを連携することにより、店頭のレジでアプリ画面の支払い用バーコードを提示するだけで、ネットストアに登録しているクレジットカードを使って代金の支払いができます。

これまでは、まずスマホでMUJI passportを提示してから、財布を取り出して支払いをするという流れでしたが、MUJI passport Payを使うと支払いも一つのアプリで完結します。

また、MUJI passport Payは非接触のキャッシュレスサービスなので、感染防止対策になる上に、レジの待ち時間短縮にもつながります。

今年の良品週間は、3月から4月の1回目が開催された後は、新型コロナ感染拡大の影響で開催されていません。しかし、このMUJI passport Payで感染防止対策を強化すれば、次回(例年通りなら来年3月中旬)の良品週間は開催されるんじゃないかと期待したいです。

無印良品週間情報局

2020年11月27日金曜日

無印良品、ネットストア限定で家具・家電10%OFF 12月14日10時まで

無印良品ネットストアで、対象の家具・家電が10%OFFとなるキャンペーンが開始されました。期間は11月27日から12月14日10時まで。

前回、同様のキャンペーン開催時は、Amazonでも実質10%OFFのキャンペーンが開催されたので、もしかすると今回も開催されるかもしれません(現在は開催されていない模様)。

無印良品ネットストアでは大型商品の配送料がかかりますが、Amazonでは2,000円以上購入で送料無料となるので、もしこの機会に家具の購入を検討されている方は、Amazonの方もチェックしてみてもいいかもしれません。

2020年11月24日火曜日

無印良品、タニタ製体温計2種類をネットストア限定販売

無印良品ネットストアで、タニタ製の体温計が販売開始になりました。

今回、販売されるのは、通常の電子体温計(税込2,490円)と非接触型(税込4,990円)の2種類です。購入はそれぞれ1点までとなっています。

なお非接触型は、配送料無料の対象外で、1点につき税込500円の配送料がかかります。